岩田神社

「孔雀藤」で有名な香川県高松市飯田町の神社

並べ替え

【高松市】岩田神社の藤まつり「孔雀藤」情報

孔雀藤とは 高松市飯田町にある岩田神社には「孔雀藤」という樹齢800年の藤の木がある。 1本の幹から大きく広がり、房が長い所で以前は2mにもなったそうだ。 花は白や藤色、優しい紫と表現したらいいのだろうか。 風に吹かれて長い房がユラユラ揺れるととて...Read More

岩田神社の孔雀藤2019が見頃

高松市飯田町「岩田神社」に咲く香川県の自然記念物「孔雀藤」が見頃。 2メートルにもなる房もあり、孔雀の羽のように咲く藤の花は美しいの一言。 先週はほぼ咲いていなかったのだけど1週間経ってちょうどピーク。 二胡のコンサートをしていたよ。 風になびいて...Read More

岩田神社の孔雀藤とハナミズキ2015

香川県高松市にある岩田神社の孔雀藤を見に行ってきた。 昼過ぎに到着すると大混雑だったので出直し、散歩途中で見かけた完全なるタンポポの綿毛が印象的だった。 さて夕方16:00頃行くと空いていた。 ハナミズキさんも忘れてはいけない。 2015年はベスト...Read More

岩田神社の藤まつり2014

この季節は山に行くとフジの花がよく見られる。 香川県高松市、産業道路を車で走っていると岩田神社の藤まつりののぼりがあった。 藤の花言葉は、「歓迎」、「恋に酔う」、「決して離れない」など。 ハナミズキも咲いていた。 ▼岩田神社の孔雀藤についてまとめて...Read More