スタバ47JIMOTOフラペチーノ「香川和三盆抹茶にしぃまいフラペチーノ」

スターバックスコーヒーさんは創業25周年。

各都道府県で一つのフラペチーノが限定販売されているのは有名な話。

少し遅ればせながらいただいてみたよ。

香川和三盆抹茶にしぃまいフラペチーノ

抹茶のフラッペ部分には小豆も入っていて、宇治金時をドリンクにした感じだね。

トッピングは生クリームで、和三盆が降りかけられている。

「しぃまい」とは「しなさい」の意味なんだけど、そう言ってしまうとちょっとニュアンスが変わってしまうね。

「してみたらどう?損はしないと思うんだけどな?」と言うと正解かな?

香川県のバリスタが考えた
限定ビバレッジ!

香川の商品は、「まぁ、いっぺんやってんまい!」と、一歩踏み出す勇気や明日への元気やワクワクを感じていただきたいという気持ちや、地元の魅力を再発見して、地元をもっと好きになって、誇りに思ってもらえるようなきっかけをつくりたい、という想いが込められています。感謝の気持ちとポジティブな気持ちを全力でお届けし、笑顔溢れる香川県にしたいという考えのもと、商品を考案しました。
商品考案にあたって、香川県の特産品である和三盆に着目しました。和三盆は茶菓子として古くから親しまれてきたほか、日常的にも食されていることから、相性の良い抹茶を組み合わせてフラペチーノ®を完成させました。ミルク風味のベースに和三盆と氷を加えブレンドし、抹茶とホワイトチョコレート風味のシロップを混ぜ合わせたソースをマーブル状に混ぜこんで、和三盆のまろやかな甘さと抹茶のほろ苦さのコントラストを楽しめる味わいとしました。ホイップクリームの上にも和三盆をたっぷりのせることで、和三盆が放つ趣のある雰囲気を感じていただけるとともに、直接口の中で和三盆を感じ取ることができます。
和三盆は二百年の伝統を守り、職人の手で大切に仕上げられた讃岐技と言われています。和三盆とフラペチーノ®を合わせることで、その魅力を改めて体感いただくとともに、思わず笑顔を生み出すような商品となり、香川のスターバックスが和三盆のようにいつまでも地域の皆さまに愛される存在となりたいという想いを込めました。

※公式サイトより抜粋

和三盆は香川県東かがわ市、徳島県鳴門市で作られているサトウキビから作られる砂糖。

話は変わるけど、先日、テレビで京都の和菓子屋さんが商品説明で「徳島県の和三盆を使用しています。」とおっしゃっていた。

香川県の方が怒ったりしそうな予感(笑)

「香川県の和三盆」と説明すると徳島県の方が怒りそうだね。

(あ、そういう争いを何回も見たことがあるので・・・)
仲良くしよう(^^♪

話を戻すけど、フラペチーノ、せっかちな私が飲むと冷えて頭がキーンとする。

かき氷を食べるより身体を冷やすことができるよ(^^♪

この夏ピッタリなスイーツだ。

期間は2021年8月3日までだって。

店内で飲むと682円(税込)、テイクアウトだと少しお安くなって669円(税込)。