讃岐たこ焼き「たこず」の四国で一番美味しいたこ焼き

木田郡三木町にあったたこずさんは高松市前田東町に移転されています。
また、支店の宇多津店、一宮店は閉業されている。
以下は2019年、木田郡三木町にあったころの記事内容となります。

高松方面に帰る途中、三木町でたこ焼き屋さんの看板を発見。

調べてみると自称だけど「四国で一番おいしいたこ焼き」となっている。
これは食べてみねばなるまい。

讃岐たこ焼きたこずのメニュー

とりあえずチーズがおいしそう。

調べていると、滋賀県で開催された「粉湖1(ココワン)グランプリ2017」で優勝されたそうだ。

メニューには載っていない特別メニューのポスターがあった。

讃岐たこ焼きたこずのクアトロタコヤッキポスター

「たこ焼き」、「ネギマヨ」、「塩レモン」、「にんたこ」の4種類が3つずつ入った「クアトロタコヤッキ」700円も注文。

「塩レモン」がグランプリで優勝した商品。

しかし面白い。
ジャック・スパロウ、ブルース・リー、チェ・ゲバラ、ボブ・マーリーを題材にしているところが非常に面白い。

〇ガーリック・リー:「考えるな、注文しろ」
(「考えるな、感じろ」『燃えよドラゴン』でのセリフ)
〇ジャック・スッパロウ:「誰だ、俺のたこ焼き食ったのは・・・ああ俺か」
(「誰だ俺の酒を飲んだのは・・・ああ俺か」)
〇ボブ・ヤーミー:「もう音楽は十分だろ今すぐ、たこずに行こう」
(「もう、言葉は充分だろ。今すぐ、行動に移そう」)
〇チョ・ベツバラ:「任務を全う出来ないのなら私はたこ焼き屋を辞める」
(革命家としての任務を全うできないのなら、僕は革命家を辞める。)

「ベツバラ」って(笑)

これを考えた人は天才だ。
※後日、高松市国分寺町のラーメン屋「裏きせき」さんでも「糖質を考えるな、喰え」というキャッチコピーを見たけど、同じ方かな(笑)

▼チーズ(チェダー)350円
讃岐たこやきたこずのチーズ

チェダーチーズ自体がおいしいというのもあるんだけど、ものすごくフンワリ出来上がっていて素晴らしい食感。

▼クアトロタコヤッキ700円
讃岐たこやきたこずのクアトロタコヤッキ

これはイイ!
いろんな味が楽しめるし、どれも個性があっておいしい。
とにかく食感が素晴らしい。
どうやって作っているのだろうか?

注文して10分でできたので待ち時間も長くない。

四国で一番おいしいたこ焼き、私もそう呼ばせていただこう。

確かに「塩レモン」はおすすめだ。

2019年9月22日(土)に再訪。
前回は2018年5月19日に訪れていたから1年と4カ月ぶり。
行こう行こうと思ってなかなか行けなかったね。

今回は待たないように電話注文を。
電話:087-802-9422

クアトロタコヤッキは800円に値上がりしていた。

たこずのクアトロタコヤッキ800円

焼いた店員さんが前回と違う方で、表面はカリっと焼き上げられていた。
(あのフンワリ感はどこに!?)

でも違うお店に来たみたいに新鮮な感じで良かったかな(^^♪
美味しいのに違いはない。

そういえば「バル In SAKAIDE 2019」に出店されていたよ。

▼香川県のグルメまとめ

営業時間:11:00~21:00
定休日:月曜日
場所
【住所】香川県木田郡三木町大字池戸2989−2
【移転後】香川県高松市前田東町732−5
【電話】:087-802-9422
Googleマップで場所を確認