OPPO Reno5 Aのカメラテスト

DOCOMOさんからワイモバイルさんに乗り換えて数か月。

当初は格安の携帯会社さんのスマートホンってどうなんだろ?って不安になりながら契約した。
数か月使用してみたけど、まったく不満がない、というか通信も通話もものすごく快適。

UQモバイルさんや楽天モバイルさんもいいんだろうけど、ワイモバイルさんのメリットは何といっても月額500円で回線を増やすことができること。
本契約のSIMカードに対してもう1枚のSIMカードを月額500円で作り、通信料は2つで分け合う、ということね。
新しいSIMをiPadに刺して使用している。
(本契約はシンプルLプラン4,129円、新SIM500円で合計約4,600円、通信量25GをスマホとiPadで分け合う)
(私はさらに10分通話無料770円をオプションで付けている。)

以前はスマホとiPadの2つの回線を契約していたから1万円越えしていたわけだけど、半分以上減ったわけだ。
(実質月額500円でiPadが使用可能ってことだよ。)

yahoo!さんの特典もいろいろ付くしいいことだらけ。
ワイモバイルさんありがとう(^^♪

さて、「OPPO Reno5 A」に機種変更したので、カメラの性能を確かめてみよう。
4k動画が撮影できること、カメラの性能がいいってことぐらいの知識で購入したんだけど、価格.comでは「人気・注目ランキング」で2位になっていたよ。

場所は高松市アーケード商店街とその周辺。

夜のアガパンサス

初期設定で撮っている。

ノイズ処理が強めにかかる。

OPPO Reno5 Aで撮る夜景スナップ

「エキスパート」モードにするとISOやシャッタースピードなどを変更することができるんだけど、手持ちだし初期設定でいいね。

OPPO Reno5 Aで撮る夜景スナップ2

やはり一眼レフより気軽に撮ることができるから、普段は撮らないような写真もパシャパシャ撮ることができる。

OPPO Reno5 Aで撮る夜景スナップ3

「超解像度」というモードもあるんだけど、シャープネスがきつい感じ。
今日は使ってないけど。

OPPO Reno5 Aで撮る夜景スナップ4

三脚を使用してみたくなったね。

OPPO Reno5 Aで撮る夜景スナップ5

それとスマホのジンバルを買って4K動画を撮りたい(^^♪

OPPO Reno5 Aで撮る夜景スナップ6

画面がきれいで、撮っていて楽しい。

OPPO Reno5 Aで撮る夜景スナップ7

帰宅してPCで見ると残念な写真だらけだったけど・・・

OPPO Reno5 Aで撮る夜景スナップ8

あまりライオン通りでは撮らないから新鮮。

OPPO Reno5 Aで撮る夜景スナップ9

一眼レフのアドバンテージって何だろう?と思いながら撮ったよ。

しかし今回のテスト撮影で思ったことは、ノイズ処理が自動で強すぎだということ。

RAWで撮りたいんだけどOPPO Reno5 AのカメラはRAW撮影ができないようだ。
アプリのLightroom mobileを使って撮影するとRAW撮影が可能だ。
その際レンズは標準のレンズ(25mmあたりかな)で、デジタルズームしかできないんだけどね。

次回はLightroomのカメラアプリを使って撮ってみよう。

OPPO Reno5 Aで撮る夜景スナップ10

▼本日の使用機材