雨の日の単焦点25mmレンズで夜景スナップ

雨の日の単焦点25mmレンズで夜景スナップ

最近高松市のアーケード商店街を歩いていると、写真を撮る方をよく見かけるようになった。

流行りつつあるのかな?

とても嬉しい(^^♪

さて、雨が降ると私はテンションアップする。
さらに夜になるともうシャッターを押しまくっているのである。

夜のインパチェンス

あ、ダメダメ写真が連発するんだけどね(苦笑)

雨に濡れた葉っぱ

今日は小さな傘しかなくて、カメラが濡れないようにしているとバックパックがズブズブ・・・

商店街に逃げ込もう。

雨の商店街リフレクション

ベタな感じのリフレクション。

雨の商店街リフレクション2

以前、この体勢で撮っていると女性に「大丈夫ですか?」と声をかけられたことがある・・・

雨の商店街

サッと出してサッと撮る、スナップ写真の基本。

雨の商店街2

大きいカメラやレンズ、三脚を持つと怪しまれるから(笑)

雨の商店街3

本日のレンズはBatis25mm。

軽いけど私の持っているレンズでは大きすぎる。
将来はLoxia21mmに変更するかも。

雨の商店街4

このBaris25mmは花の撮影の方が向いていると思う。

お、ライオン通りのアーケード全てが見渡せるようになっている。

ライオン通りのアーケード

天井からいつも広告が吊るされているから珍しいんだよね。

でも上に見切れているけど「LION STREET」をちゃんと入れたかった・・・反省。

帰路につくよ。

夜のショーウインドウ

帰ろうと思ってカメラをしまった後に、気に入った被写体が現れるもの。

過去の反省から、すぐにカメラをまた取り出せるようにしている。

銭湯

ピークデザインさんのグッズをそろえるといいよ。

▼本日の使用レンズ