さぬき市津田町らぁ麺Labo「七施」

さぬき市津田町らぁ麺Labo「七施」

香川県のラーメン・中華そばを巡る旅、本日はさぬき市津田町のらぁ麺Labo「七施」さんにお邪魔した。

えびのラーメンを展開されていることは随分前から知っていた。
ただ、エビって美味しいのは当たり前で、後回しにしていた感は否めない。

非常に後悔をしている。

らぁ麺Labo「七施」

らぁ麺Labo「七施」メニュー

基本は白湯(パイタン)か清湯(チンタン)かを選ぶのみ。

食券機を前にして悩む。

何となく清湯を。

他のお客さんはすべて白湯を注文されていた(T_T)

らぁ麺Labo「七施」清湯
清湯、約900円ほどだったかな。
豚と鶏のチャーシュー、生タマネギみじん切り、メンマ、ナルト、カイワレ、ネギ、ナメタケのカリカリ

白湯の麺は低加水全粒粉入り平打ちストレート麺。

対して清湯は・・・

らぁ麺Labo「七施」清湯リフトアップ
多加水平打ち縮れ麺!

ちょっとした偏見を持っていた。

エビ三昧のラーメンだと。

まったくそんなことはなく、エビでエッジを効かせた魚介・鶏ガラスープのシンプルラーメンだと認識した。

いい意味で期待を裏切られた。
美味しい。

エビアレルギーの方は無理だろうけど、逆にエビ抜きでも全然勝負できるラーメン。
エビにこだわらなくても全然いける。

また、ホタテとか、カキとかシジミなど変わり種ラーメンがあったらもっと楽しいなと思った(^^♪

らぁ麺Labo「七施」リゾット
残ったスープでリゾット。
チーズを乗せてレンジでチン、そしてバーナーで炙る。

これは絶対白湯の方が合うよね・・・

スープも全部使用するのではないみたいなので、もうちょっと飲めば良かったかな。

次回は絶対白湯で!

・公式X
【住所】香川県さぬき市津田町鶴羽2140−1