Sonnar T* FE 55mm F1.8の玉ねぎボケをフォトショップで改善

SONY α7を使用し始めて10カ月ほど、「Sonnar T* FE 55mm F1.8」の写りは大満足だ。
レビューなどで、玉ねぎボケが唯一の欠点という話題は目にしていた。

ふとベランダで街の明かりが目に入ったので夜景を手持ち撮影してみた。

しっかり玉ねぎボケ。

拡大してみると・・・

非球面レンズを使用しているレンズに起こるこの現象、お気に入りレンズだけに悲しいね・・・

これは何とか処理できるのではないかなと、フォトショップで設定をいろいろいじってみた。
(JPEGではなくRAWで撮影)

大分良くなった。

「ノイズ軽減」の「輝度」を「100」にしただけである。
※「基本補正」の「明瞭度」を「0」に近づける、を追加する。

しかし、上の画像は背景などが単純であるため、ノイズ軽減するだけでいいかもしれないが、このように簡単にいかない場合もあるだろう。

FE55mmは夜の撮影時には不向きなので、夜景専用レンズが別に必要だと思う。
三脚で固定して玉ボケを求めない撮影であれば大変気に入った写りだけどね。

玉ボケを必要とする場合は、CONTAX G Planar T*45mm F2を使用している。