『美味工房げんじ亭」の日替わりランチ「三元豚のロースカツ和風おろしソース」

いつもオーラを発していて気になるお店が坂出市にある。

美味工房げんじ亭看板

今日は歩いているとお店からカップルが出てきて「美味しかったね」という言葉を聞いたこと、店内が一瞬見えたことで入りたくなったわけだ。
お店の立場からすると、店内が見える、美味しいと評判である、ということはとても重要な要素なんだね。
身を持って実感。
もし私が何かのお店を経営する場合は覚えておこう。

■営業時間:11:30~14:00、15:00~22:00
■定休日:木曜日

さて、メニューは結構高そうだね。

美味工房げんじ亭のメニュー

もう入る決心をしてしまったよ。

日替わり定食「三元豚のロースカツ・和風おろしソース980円にしたよ。

▼豆乳を使ったコーンスープ
美味工房げんじ亭のコーンスープ

いいもの使ってるね。

▼三元豚のロースカツ
美味工房げんじ亭の三元豚のロースカツ

ご飯のおかわりは自由だったかな。

これが三元豚のロースカツね。

美味工房げんじ亭の三元豚ロースカツアップ

三元豚とは一代限りの3種類の豚を交配して産まれた豚を指す。
それぞれの豚の長所をいかすことができるそうだ。
三元豚と言ってもいろいろな種類があるのだが、純粋種の美味しい豚よりも美味しいということ、「国産」である、ということだけは確実だそうだ。
確かに美味しいトンカツだったよ。

▼コーヒーとデザート
美味工房げんじ亭のコーヒーとシャーベット

なかなか良い内容。
少し大人向けのお昼ご飯なのかな。

お金を出して健康を買う人たち対象だね。
やや高額なお店なのに、お客さんは多く人気のお店だ。
人気の秘密は美味しさ、店員さんたちのお人柄なんだろうなと感じた。

待っている間、フワトロのオムライスがコスパ高そうだった。

次回はオムライス870円を食べてみたい。