江川の湧水にて『吉野川遊園地』は閉園していた

江川の湧水が目的ではなく、当初お好み焼きが食べたくて移動を開始したのであった・・・

道頓堀のお好み焼食べ放題

徳島方面で道頓堀さんを検索。
吉野川店さんでお好み焼き食べ放題!
食べ放題のお店も最近コスパが高いなと実感。
普通に美味しい。

食べ過ぎたので散歩をせねば。
以前吉野川遊園地の周辺を散策し、湧水があって、カワエビと戯れたことを思い出した。

吉野川遊園地を目指そう。
・・・しかしgoogleマップで検索できず、閉園されていることを知った。
とにかくどうなっているか見に行ってみよう。

雨が少し降っている。

吉野川遊園地があった場所には病院らしきものが建っていた。

JA徳島厚生連吉野川医療センターになっていたよ。
その駐車場近く、「江川の湧水」の標識がある場所に自動車をとめる。

江川の湧水の橋

あ、何か楽しそ~

▼ヘクソカズラ
ヘクソカズラ

美しい花になんて名前をつけるんだ。
サオトメバナとも呼ばれるらしいので、そう呼ぼう。

まだアジサイが咲いていたね。

アジサイ

雨が強くなってきたのでスマホカメラに切り替えるよ~

江川の湧水近くの川

吉野川遊園地について

この文を読み、涙が出そうになった。
様々な人の想い、笑い声や笑顔が浮かんだ。

愛されていたんだね。
こんな掲示を見たことがない。

▼工藤鷹助説翁 頌徳(しょうとく)の碑
工藤鷹助説明

頌徳とはほめたたえること。
このお方が吉野川遊園地の創設者だね。

弁天神社

その横には弁天神社。

江川の湧水の花

江川の湧水まで徒歩で数分。

江川の湧水説明

夏は冷たく、冬は暖かいという湧き水、不思議~
現代の科学でも解明できないのか。

江川の湧水

到着。

ここから観覧車とか見えていたな。
しかしカワエビさんがいっぱいいたのだが、今日はいなかったよ。

静かに時を刻んでいるパワースポット、何かがあるってわけじゃないけど、またフラッと来てしまいそうな予感。