逆向きの虹『環水平アーク』という現象

熱いなと、空を見上げると逆向きの虹。

逆向きの虹

ネットで調べると結構レアな現象らしい。

「環水平アーク」と呼ばれる現象。

出展:https://www.asahi.com/articles/ASK5464L2K54UQIP023.html

気象庁によると「環水平アーク」と呼ばれる気象現象で、薄い氷の雲で太陽光が屈折し虹のように輝く。光が太陽より高い位置に出る場合は「環天頂アーク」と呼ばれる。

しかし私は2014年の5月4日、朝日新聞の記事は2017年の5月4日。

ゴールデンウィーク頃に見られる現象なのだろうか。

珍しい現象ついでにこちらもご紹介しておこう。