レッドロビン(ベニカナメモチ)の花

葉っぱが赤くて目を引く木、レッドロビン。
別名はベニカナメモチ。

垣根によく利用されていて、春になると葉っぱが鮮やか。

ずっと気になる木だったんだけど、花がこんなにきれいだと初めて目を向けることになった。

雨の日、傘をさして歩いていて人を避けた時、目の前に花が咲いていた。

調べてみると、満開の花を見てびっくり。

こんなにきれいな花を咲かせるなんて知らなかった。

ようやく満開。

花言葉は「賑やか」。

確かに賑やか。

▼夕焼け時にも撮影。

ツボミがピンクで可愛い。
ほんのちょっと彩度をアップ。

これからは赤い葉っぱもそうだけど、花が咲いたら積極的に鑑賞しよう(^^♪

追伸。

葉っぱが赤くないカナメモチさんの花も遅れて咲き出した。

ベニカナメモチの花は丸くて梅っぽいけど、カナメモチの花は少し先が尖っているんだね(^^♪

▼366日の花言葉と誕生花