【EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM】雨の中、望遠ズームレンズで近所の花を撮影

ステイホームのGW、皆様いかがお過ごしでしょう?

家にこもっていると身体が鈍るので、近所を散歩するのも良いかもね(^^♪

と思ったら雨・・・

家で腹筋と腕立て伏せをせっせとやっていたら小雨になったよ。

本日の使用レンズはCanon EF-Mマウント「EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM」。

望遠レンズは苦手だけど頑張って撮るよ。

▼閉じたキキョウソウ

また雨が降ってきた。

傘をさして撮る。

濡れた綿毛がしっとり。

明日は晴れるかな。

ヒメジョオンかハルジオンかは、茎を割ってみると分かるらしいけど、そんなことできないのだ。

判別はもうどちらでもよく、ただ咲いている美しさを鑑賞しよう。

どなたかが灰皿に入れちゃったのかな?

下にはたばこの吸い殻が・・・

可愛そうなので避難。

カイツブリさん、大きな池に1羽だけ。

雨と風が強いからね。

▼「今なら邪魔されずエサを取り放題だぜい。」

▼マツバウンランもしっとり。

望遠ズームレンズって、寄って広角にするのか、離れて望遠にするのかで随分迷うよね・・・

▼川の対岸にあるノイバラを最大望遠で撮る。

そこまでは行けない時に望遠レンズは役に立つね。

▼遠くに咲いているマツヨイグサ

近くにも咲いていた。

そう、この近くにも行くことができるし、離れても撮ることができる状態、これが悩む。

お、ムクドリさんがエサを探している。

「捕ったどぉ。」

▼ピンク色に惹かれて撮った。

雨脚が強まる。

▼隙間から強く生えるヒメツルソバ。

縦撮りが続く。

▼ダンディなカワウさんたち。

▼散ったツツジさん、もうすぐお別れだ。

▼クサフジ

ミニチュアのフジを見ているようだね(^^♪

▼道に咲くストロベリーキャンドル(クリムソンクローバー)

どなたかが植えたのが広がったんだね。

レモン色のエニシダさんに遭遇。

黄色のエニシダさんと比較すると分かるね。

▼ボロニア

いつも閉じているボロニアさんしか見たことないのでラッキー。

▼ワトソニア

強風でヘッドバンギング~
グラジオラスさんに似ているけどワトソニア。

最近グラジオラスさんに逢ってないな。

さて、ステイホームでも今の時期は近所を散策すると花にいっぱい出逢えるね(^^♪

小さな最高300mmの望遠レンズ、これはものすごくいい。

▼本日の使用レンズ