ローダンセ属の花「ペーパーカスケード」と「ハナカンザシ」

ペーパーカスケードはキク科ローダンセ属の花。

夜の散歩で出逢ったよ。

▼ペーパーカスケード

ここでややこしいのは、ペーパーカスケードの園芸名は「ヘリクリサム」という。

そもそもヘリクリサムとはキク科ムギワラギク属(ヘリクリサム属)のことを指す。

▼ムギワラギク(ヘリクリサム属)

混同しちゃうので、ペーパーカスケードはペーパーカスケードと呼ぶ方が無難。

ヘリクリサムはムギワラギクと考えていい。

▼そしてキク科ローダンセ属「ハナカンザシ」。

ローダンセと普通に呼んだりもするね。

ハナカンザシといえばローダンセ。

あ~うまく説明できない(´・_・`)

紙のような花はローダンセ、ペーパーカスケードなんだ。

ピンク色の紙っぽい花が「ヒロハナノカンザシ」ね。

▼とにかくもう一度同じ写真を貼るけどこれはペーパーカスケード。

花のことを知れば知るほど困惑するね(^^♪

▼ペーパーカスケードの花言葉
「同情」
「思いやり」
「小さな思い出」
「同情」
▼ペーパーカスケードの誕生花
4月9日
▼ローダンセの花言葉
「永遠の愛」
「同情から始まる愛情」
「終わりのない友情」
「光輝」
「飛翔」
▼ローダンセの誕生花
2月13日
2月22日
2月26日
2月27日
3月30日
6月27日

▼366日の花言葉と誕生花