キキョウの花言葉と誕生花

キキョウが咲いているのを見ると、いつも京都のお寺「智積院」を思い出す。

豊臣秀吉さんが、3歳で亡くなった愛児鶴松ちゃんのために建てた「祥雲寺」が前身。

▼智積院の寺紋はキキョウ
智積院金堂入り口

訪れた時に境内にいっぱい咲いていたんだよね。

豊臣秀吉さんが賤ヶ岳(しずがたけ)の七本槍「加藤清正」さんに作らせたお寺。
豊臣秀吉さんはいいお寺ができたと喜んで加藤清正さんの家紋を寺紋にしたんだよ。

▼智積院で咲いていたキキョウ
智積院の桔梗

あ、本日キキョウに出逢って智積院を思い出したというお話だった。

▼夜の散歩で出逢ったキキョウ。

夜のキキョウ

過去のキキョウさんもハードディスクに眠っている。

男木島の桔梗

星の形が可愛い。

紫のキキョウ

斑入りもいいね。

斑入りのキキョウ

真っ白やピンクのキキョウもあるので逢いたいね。

キキョウ3

▼松本市で撮影したキキョウ。

松本市の桔梗

キキョウの花言葉は「気品」(紫・青)、「誠実」、「従順」(白)、「清楚」(白)、「永遠の愛」、「幸薄」(ピンク)など。

4月23日、6月13日、7月31日、8月2日、8月14日、8月28日、9月1日、9月9日、9月12日、10月2日(白)、10月22日、10月31日の誕生花。