フジバカマとヒヨドリバナの違い

フジバカマとヒヨドリバナはよく似ている。

どちらもキク科ヒヨドリバナ属の花。

フジバカマ

▼フジバカマにとまるアサギマダラ
フジバカマにとまるアサギマダラ5

いい写真がなくて申し訳ないんだけど、葉っぱが3つに割れていたらフジバカマ。

潮明寺のフジバカマにとまるアサギマダラ3

ウチノ海総合公園の白いフジバカマ

フジバカマの花言葉は「恋のキューピット」、「ためらい」、「優しい思い出」、「あの日を思い出す」など。

9月8日、9月13日、9月14日、9月25日、9月28日、10月17日、10月27日、11月6日、11月8日の誕生花。

ヒヨドリバナ

▼ヒヨドリバナ(手前はワレモコウ)
ヒヨドリバナ

▼葉っぱが割れていないのがヒヨドリバナ。

ヒヨドリバナの葉っぱ

花言葉は「期待」、「清楚」、「延期」。

9月23日、11月6日、11月11日の誕生花。

まとめ

ちなみにアサギマダラさんはヒヨドリバナも好きな花なのだ。

両者の違いは葉っぱが1枚か3枚かなので、発見したらどちらか確認してみてね(^^♪