栗林公園に咲くハナカイドウ

栗林公園の桜(ソメイヨシノ)は香川県の桜前線標本木で、2020年は3月23日に開花が宣言された。

桜を見に行ってきたんだけど、まだ見頃ではなかった。

それより「ハナカイドウ」さんが見事に咲いていたよ。

濃いピンクのツボミがとても鮮やか。

雨が降っていたので余計にピンクがしっとり写る。

咲くと薄いピンクになるんだけど、このピンクも素敵だ。

桜もいいけどハナカイドウさんにも目を向けてあげてね。

商工奨励館前の広場でひっそりと咲いてた。

花言葉は「温和」、「友情」、「美人の眠り」、「艶麗」など。
2月7日、2月25日、3月16日、3月25日、4月5日、4月8日、4月14日、4月20日の誕生花。

花も美しいけど、確かに雨に濡れたツボミを見ると艶麗(えんれい)で美人が眠っているようだよ。

後日晴れの日に来ると満開だったよ。

いいピンク。

ピンクと一括りしてしまうことができない。
いろんな表現があるものだね。

来年もハナカイドウさんと出会えるといいな。

▼366日の花言葉と誕生花

公式サイト栗林公園
場所
【住所】:香川県高松市栗林町1丁目20−16
【電話】:087-833-7411
Googleマップで場所を確認