望遠ズームレンズで夜景スナップ「EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM」

望遠ズームレンズで夜景スナップ「EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM」

Canon EOS-Mシリーズの望遠ズームレンズ「EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM」で夜の夜景スナップを。

しかし・・・ほぼズームせず55mm(35mm換算88mm)で撮影している。
ズームレンズを持つ意味があるのかと思いながら撮っている。

高松市スナップ写真

いっそ90mm単焦点レンズを使用すればいいのでは?と思うんだけど、現像してブレた写真にも愛着が湧く。
やはり標準ズームレンズを使用する意味はある。

高松市スナップ写真2
うどんに勝てなかったマクドナルドさん。
再び商店街に返り咲く。

高松市スナップ写真3

しかし日々α7と、単焦点レンズ21mm、50mmを使用しているから、今日の「EOS M-200」と「EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM」の組み合わせは新鮮。

高松市スナップ写真4

以前コシナ10mmレンズだけで、またはPENTAX100mmマクロレンズだけで運営されているブログを見たことがある。
制限があれば、それだけ面白い写真になりやすいんだと思った。

高松市スナップ写真5

レンズを持ち過ぎたり、便利ズームレンズを使用していたら逆に単調になることもある。

高松市スナップ写真6
香川銀行本店

とりあえず、大きい重い機材はこりごりなので、現在の機材をどう活かして撮っていくかを考えることが先決だ。

高松市スナップ写真7

高松市スナップ写真8

高松市スナップ写真9
最近高松市の商店街に古着屋さんが一気に増えたね。

高松市スナップ写真10
横断歩道を渡りながらノールックで。

高松市スナップ写真11
香川県人の心、マルナカさんもイオンさんに買収されちゃったな~
モンバス(2015)で気志團さんが、テーマソングを歌われた。
さすがだね。

RFシリーズが出たことにより、EOS Mシリーズは開発が止まっている・・・

望遠ズームレンズの購入を考えたこともあったけど、あんなに大きくなるんだったら私はもうこの「EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM」を使い続けたい。