撮影方法

Tagged
並べ替え
丸亀町グリーン入り口

単焦点50mmレンズで撮る商店街スナップ写真【α7Ⅱ+ZEISS Loxia 2/50】

とても難しいことだけど、単焦点50mmレンズでスナップ写真をうまく撮れるようになりたいものである。 商店街を歩いてスナップ写真を撮ってきたのでその反省と次回の課題発見を。 広角ズームレンズやスマホの写真に慣れていると、単焦点50mmは望遠レンズかと思ってしまうほど使いにくい。 でも上手く撮れた時はとても気持ちがいいんだ...Read More
葉っぱとイルミネーションの玉ボケ

玉ボケ写真の撮り方

玉ボケ写真の撮り方を検索するといっぱい出てくる。 私は玉ボケ写真のことをあまり知らず、インスタを始めて見なさんが玉ボケを随分狙って撮影されていることで知った。 使用カメラはSony α7、レンズはCONTAX G Planar T*45mm F2で撮影してある。 私の場合、絞り値が低いレンズで撮って玉ボケになっており、...Read More
マジックミラーガラスのリフレクション

リフレクション写真の撮り方

カメラを持って移動するようになり、いろいろな撮り方を試みている。 特に、反射する壁や地面、水面を利用して撮影するリフレクションにハマっているので、ここにアップしていこうと思う。 現実離れした写真はあまり好きではなかったんだけど、リフレクション写真は簡単に撮ることができて楽しい。 ▼ガラスの反射 ガラスがあればカメラをく...Read More
ランタナ

α7とCONTAX G Planar T*45mm F2でマクロ撮影(エクステンションチューブ)

雑草のように咲いている花があった。 「なんだっけ、あ~ランタナだったな」と思いだした。 よく見ると少し離れた所に花壇があって、そこで育っていたランタナの種が道端まで運ばれていたのだなと。 手をかけられて育つランタナと、手をかけられていない雑草ランタナ。 こちらの雑草ランタナが少したくましく見えた。 先日購入したエクステ...Read More
クローズアップレンズ

PENTAX Qシリーズのマクロ撮影

PENTAXから発売されているQシリーズはセンサーサイズ1/1.7型(Q、Q10は1/2.3)で、センサーサイズの小ささを活かしたミラーレス一眼カメラ。 風景やスナップでボケが必要ない時、一眼レフのように大きいカメラで撮影することが難しい時、手軽に奇麗な写真を撮ることができる。 また倍率も高く撮影できるというメリットも...Read More
雪

夜に降っている雪を綺麗に撮影する方法

香川県では山間部を除き、雪が積もることはほぼないと言って良い。 明日は雪が積もって出勤できない、ってことは絶対にないので期待してはいけない・・・ しかし、香川県で久しぶりに雪を見た。 積もらないと思うけど。 さて、夜景をバックに、降る雪を奇麗に撮影する方法だけど、フラッシュを使用すれば良い。 また、フラッシュが雪だけに...Read More
池と空の映り込み遠景

単焦点レンズぶらり散歩「マクロレンズ」で風景を撮ることができるか?

マクロレンズは被写体に寄って、拡大して撮影するためにある。 このマクロレンズで風景写真は撮影できるのだろうか。 広い公園で散歩しながら撮影をしてみよう。 レンズは単焦点マクロのPENTAX-DA35mmF2.8 Macro Limited、カメラはPENTAX K-5ⅡS。 35mmレンズはAPS-Cでは35mm換算約...Read More
水玉

PENTAX Qシリーズのマクロ撮影どうする?KマウントアダプターとDA35 MACRO

携帯性に優れるPENTAX Q7にアダプターを付けて、マクロレンズであるDA35mmMacroという装備で散歩した。 しかし、大きくなってしまっている・・・ ざっと池の外周を撮影しながら散歩した。 やや風が吹いているが、暖かい正月だ。 しかしこの風がクセモノ。 マクロレンズでの撮影は困難を極めた。 Kマウントアダプター...Read More
歩道橋

夜の歩道橋にて自動車の光跡(レーザービーム)を撮影

歩道橋から自動車の光跡(レーザービーム)を撮影した。 ヘッドライトだとカラフルにならないのでテールランプに切り替えた。 比較明合成はせず1枚で奇麗に撮ることができた。 交通量がちょうど良かった。 実はこの写真の後ろは信号だったので、赤信号で自動車のたまり具合が確認できて良かったんだよね。 交通量がある程度ないと、なかな...Read More