神社

Tagged
並べ替え
宇治上神社の本殿

世界遺産「宇治上神社」の「宇治」は「菟道」(うさぎのみち)で「うじ」だった。

目次宇治上神社とはアクセスみどころ樹齢330年のクスノキ桐原水(きりはらすい)拝殿(国宝)清め砂本殿(国宝)摂末社巨石まとめ宇治上神社とは 京都世界遺産を巡る旅、今回は宇治市にある宇治上神社をレポートする。 ご祭神は菟道稚郎子命(うじのわきいらつこのみこと)、応神天皇、仁徳天皇。 かつては「宇治」ではなく、「菟(うさぎ...Read More
上賀茂神社三の鳥居とならの小川

超パワースポット!世界遺産「上賀茂神社」に行ってきた。

世界遺産「上賀茂神社」の正式名称は「賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)」という。 同じく世界遺産の「下鴨神社」とともに「賀茂神社」と総称される。 賀茂祭(葵祭)は有名だよね。 下鴨神社でも見たけど、上賀茂神社でも葵を発見。 徳川家の三葉葵は賀茂神社の葵が由来。 ▼このロゴかわいい。 ※画像は公式サイトより。 ちな...Read More
石段

「こんぴらさん」で階段トレーニング!「金刀比羅宮」から「厳魂神社(奥社)」編

前回の『「こんぴらさん」で階段トレーニング!「表参道」から「金刀比羅宮」編』の続き。 金刀比羅宮に到着後、休憩がてら少しだけ散策。 ▼神楽殿 そして奥社に向けて出発。 奥社へはさらに583段、約1km。 (山道の1kmはかなりしんどい) 583段というけど、坂道も結構あるので、イメージよりも体力を使う。 そういえば以前...Read More
「こんぴらさん」で階段トレーニング!「表参道」から「金刀比羅宮」編

「こんぴらさん」で階段トレーニング!「表参道」から「金刀比羅宮」編

今年のゴールデンウィークは10連休なのだが、どこにも行かずストイックにトレーニングをしようと決意。 ただ、自宅での筋肉トレーニング、近くの池を走り込むのも飽きてきた。 ちょうど西の方に用事ができたので「こんぴらさん」こと「金刀比羅宮」→「厳魂神社(奥社)」まで階段駆け上りトレーニングをしてきた。 今回は観光目的ではなく...Read More
岩田神社の孔雀藤

【高松市】岩田神社の藤まつり「孔雀藤」情報

孔雀藤とは 高松市飯田町にある岩田神社には「孔雀藤」という樹齢800年の藤が咲く。 1本の幹から大きく広がり、なおかつ房が長い所で以前は2mにもなったそうだ。 花は白や藤色、優しい紫と表現したらいいのだろうか。 風に吹かれて長い房がユラユラ揺れるととても美しい。 まさに孔雀のよう。 香川県の自然記念物に指定されているん...Read More
岩田神社の孔雀藤4

岩田神社の孔雀藤2019が見頃

高松市飯田町「岩田神社」に咲く香川県の自然記念物「孔雀藤」が見頃。 長さが2メートルにもなり、孔雀の羽のように咲くフジの花は美しいの一言。 先週はほぼ咲いていなかったのだけど1週間経ってちょうどピーク。 二胡のコンサートをしていたよ。 風になびいて「サーッ」と音が聴こえる。 皆さん息を飲みながら撮影に興じている。 樹齢...Read More
岩田神社の孔雀藤咲きはじめ

岩田神社の「藤まつり2019」は4月20日~30日まで

高松市飯田町にある「岩田神社」の「藤まつり」が本日4月20日から始まったので、樹齢800年の「孔雀藤」を見に行ってきた。 開催期間中はさまざまなイベントが用意されている。 去年2018年は4月21日に見頃だったけど、今年は咲きはじめといったところだった。 よく探すと咲いているところもあった。 最近元気のない孔雀藤さん、...Read More
亀鶴公園の椿

冬の亀鶴公園と宇佐神社で緑と花と動物の散策

昼ご飯にあるお店で食べるという計画があったので、昼までに時間を潰さねばならなかった。 ※週末ダイエット散歩部の活動が本末転倒になってしまっている・・・ さぬき市長尾町にある亀鶴公園に行ってみよう。 2月のこの時期は何も咲いていないだろうなぁ・・・ 亀鶴公園は桜(4月)、花しょうぶ(5月)、紫陽花(6月)が有名な場所だか...Read More
北野天満宮梅苑の咲き誇る梅

北野天満宮の梅苑の見頃はまだだった。

京都観光最後の観光地は北野天満宮の梅苑に梅の咲き具合を見ようと。 2月初旬だからまだだろうなぁ。 (この記事を書いていることには見頃になっていることだろう) ▼一の鳥居 ずっと曇っていたけどこの時は少し青空が見えたね。 ▼楼門 梅は咲いているかな? 咲いている木は咲いているが本数が少ないね。 少なくても訪れた方々は北野...Read More
秀穂舎玄関

世界遺産下鴨神社に行ってきた。『鴨資料館秀穂舎編』

下鴨神社の糺(ただす)の森を南に抜けるとすぐに鴨資料館「秀穂舎(しゅうすいしゃ)」がある。 下鴨神社の学問所絵師であった浅田家の社家住宅が鴨社資料館になっている。 ▼秀穂舎の横を流れる泉川 ▼秀穂舎を「しゅうすいしゃ」とは難しい読み方だね。 ボランティアガイドさんが案内してくださった。 とても優しく話の上手な方だった。...Read More
下鴨神社の河合神社

世界遺産下鴨神社に行ってきた。『河合神社編』

世界遺産下鴨神社一帯をもし午後から観光する時は以下のまわり方を推奨する。 南側の糺(ただす)の森側から入るのではなくて、西側から入って境内を参拝・散策する。(これは無料) 境内にある「授与所」で「大炊殿」、「河合神社・鴨長明資料館」、「鴨社資料館秀穂舎」に入場できるセット券(500円)を購入する。 境内裏にある「浦の回...Read More
下鴨神社楼門

世界遺産下鴨神社に行ってきた。『大炊殿編』

古都京都の世界文化遺産、下鴨神社に行ってきた。 下鴨神社は世界遺産でありながら、東本殿と西本殿は国宝なのだ。 市バス下鴨神社前で下車し歩いて行く。 清めましょうぞ。 南側から入ると正面のようなんだけど、西側から入ってきたことになるんだね。 結論から言うと、西側から入ることが正解だった。 これは後になって分かることなんだ...Read More