Tagged
並べ替え

瀬戸内国際芸術祭2019!「小豆島」編

小豆島について 小豆島は瀬戸内海で兵庫県淡路島に次いで面積第2位(約150㎢)。 と、知ったような口調で始めたけどこのことを知らずに上陸してしまった・・・ 38もの作品があり、自動車でも1日でまわれるかどうかなのだ。 高松港からは土庄港、池田港、草...Read More

瀬戸内国際芸術祭2019!「粟島」編

粟島について 粟島は、香川県三豊市にある詫間港の北西4.5kmに浮かぶ島。 夜になると砂浜で光る「海ほたる」で有名なスポットだよ。 ▼紫雲出山から見た粟島 粟島は三つの島がつながっている形状をしていて面白い島だね。 須田港側から平面で見るとかなり大...Read More

瀬戸内国際芸術祭2019!「高見島」編

高見島とは 高見島は香川県仲多度郡多度津町の西北7.4kmに位置する19世帯、人口27人の島。 ※平成27年国勢調査による。 平家の落人が住み着いたとか、備前児島から来た人が漁を始めたと伝えられている。 多度津港側から見るとほぼ左右対称の山中心の島...Read More

瀬戸内国際芸術祭2019!「本島」編

瀬戸内国際芸術祭2019ももう終わろうとしている。 今回は秋の部「ひろがる秋」のみ開催の本島をレポートする。 本島について調べると・・・ 笠島地区:重要伝統的建造物群保存地区 塩飽勤番所:国の史跡 東光寺「木造薬師如来坐像」:国の重要文化財 旧本島...Read More

瀬戸内国際芸術祭2019!「伊吹島」編

瀬戸内国際芸術祭2019「ひろがる秋」の開催期間は9月28日(土)~11月4日(月)。 今回は香川県の最西端「伊吹島(いぶきじま)」をレポートする。 伊吹島は「ひろがる秋」のみの開催なのだ。 伊吹島は「いりこ」で有名で、讃岐うどんやラーメンの出汁と...Read More

瀬戸内国際芸術祭2019「大島」編

瀬戸内国際芸術祭2019「あつまる夏」会期中に大島に行ってきたのでレポートする。 大島は女木島、屋島、小豆島に囲まれている小さい島。 ▼女木島「鷲ヶ峰展望台」から見た大島 フェリーの向こう側が大島、その先に見える大きな島が小豆島。 画面右に見えてい...Read More

瀬戸内国際芸術祭2019「女木島」編

瀬戸内国際芸術祭2019「あつまる夏」がもう少しで終わってしまう。 「ひろがる秋」は「本島」、「高見島」、「粟島」、「伊吹島」を中心にまわりたいので、「女木島」はぜひ夏に攻略したいところ。 昨日に行こうと思っていたんだけど、台風で中止になっていたん...Read More

瀬戸内国際芸術祭2019!「男木島」編

瀬戸内国際芸術祭2019の夏の部「あつまる夏」が開催中だ。 男木島に行って全作品コンプリートしてきたのでレポートするよ。 男木島について・アクセス 男木島へのアクセスは高松港から女木島経由となる。 ▼「めおん2」に乗って行くよ。 女木島は桃太郎伝説...Read More

瀬戸内国際芸術祭2019!「豊島(てしま)」編

瀬戸内国際芸術祭2019の春の部「ふれあう春」での豊島のアートを紹介するよ。 高松港で「豊島」の作品を巡り、続けて「犬島」も巡って本日中に高松港に戻って来られるかどうかを確認したところ、「無理です(笑)」と言われた(笑) 本日は豊島に集中しよう。 ...Read More

瀬戸内国際芸術祭2019!「沙弥島」編

瀬戸内国際芸術祭2019の春の部「ふれあう春」が開催中。 今年全ての作品を鑑賞しようと思っているのだけど、「沙弥島」会場は春(4/26~5/26)のみなので、早速行ってきた。 「沙弥島」は島だったのだけど、1967年埋め立てられて地続きとなっている...Read More

瀬戸内国際芸術祭2019!「直島」編

「瀬戸内国際芸術祭2019」が始まり、盛り上がりを見せている高松市。 直島へ行きたいという気持ちが高まり、ついに行ってきた。 私はパスポート、フェリー乗り放題乗船券は購入しておらず、なおかつほぼ予備知識なくまわったので後悔している(泣) 前回『瀬戸...Read More

瀬戸内国際芸術祭2019!「直島」スタート編

「瀬戸内国際芸術祭2019」が始まり、高松市に観光客が押し寄せている。 私も流れに乗ろうと直島に行ってきた。 直島って「香川県香川郡」なんだよ。 (香川県より岡山県に近くて、香川郡から滅茶苦茶遠い。) 直島に行くには高松港から。 高速艇でも行くこと...Read More