モクレンとハクモクレン

モクレンのことを勘違いしていた。

モクレンはシモクレンとも呼び、紫の花。

白いモクレンはハクモクレンといい、モクレンとは別種。

またコブシとよく似ていて混同するんだけど、モクレンの花弁は9枚で、コブシは6枚なので分かりやすい。

モクレンは紫のモクレン「シモクレン」のこと

モクレンは紫色の花で、「シモクレン」とも呼ばれる。
紫(シ)モクレンなわけだね。

白いモクレンはハクモクレン

そして白いモクレンはハクモクレンで、シモクレンとは別種なのだ。

しかし、このハクモクレンを撮影した時、「ハクモクレン」ではなく「ハナモクレン」と表記されていた。

ハナモクレンを調べてみても情報が出てこない。

Google検索でも「もしかしてハクモクレン?」になる(笑)。

「ハナモクレン」と書いている記事も見受けられるので、また調査しておくよ。

まとめ

ハクモクレンとシモクレンの交雑種「サラサモクレン」は白と紫の中間の色になるらしいからまた会ってみたい。

シデコブシとの交雑種もある。

花の分類や名前はややこしいね・・・

コブシのツボミかと思ってずっと観察していたら、咲くとモクレンだと分かった。

前述したけど、コブシの花弁は6枚、モクレンは9枚だから。

▼花言葉
「高潔な心」
「崇敬」
「忍耐」
「威厳」
「恩恵」
「自然への愛」(シモクレン)
「持続性」(シモクレン)
「崇高」(シモクレン)
「気高さ」(ハクモクレン)
▼誕生花
1月8日
2月19日
3月1日(ハクモクレン)
3月17日
3月21日(シモクレン)
3月24日(ハクモクレン)
4月3日
4月15日(ハクモクレン)
4月24日
5月7日
7月4日(シモクレン)
7月20日(シモクレン)

▼366日の花言葉と誕生花