秋の東讃地区おすすめ散歩スポット

涼しくなったとは言え、入道雲が出てまだまだ暑い10月。

とらまるてぶくろ体育館

香川県の東讃地区を散歩したよ。
東かがわ市、さぬき市、木田郡、高松市が東讃地区ね。
(日本一面積の小さい香川県を東讃、中讃、西讃と分けるこの考え方をなくそうという動きもあるようだ)
今回は東かがわ市とらまる公園、さぬき市津田の松原、高松市の屋島と自動車で移動しながら散策する予定。

しかしあづい・・・

朝は涼しかったけど。

とらまるてぶくろ体育館

東かがわ市とらまる公園に併設している「とらまるてぶくろ体育館」周辺を散策。

▼クサギの実
クサギの実

葉っぱを触ると臭いらしい。
クサギって名前の由来。

カマキリのアップ

ぬお!許してください。

▼マリーゴールド
コスモス

ヒヨドリバナさんも咲いていたよ。

ヒヨドリバナ

葉っぱが3枚セットだとフジバカマさんなんだけど、葉っぱが1枚だったのでヒヨドリバナさん。

東かがわ市とらまるてぶくろ体育館にはフジバカマさんが自生していたよ。

場所
【住所】:香川県東かがわ市西村1155
【電話】:0879-24-1810
Googleマップで場所を確認

津田の松原

▼津田石清水八幡宮の手水(ちょうず)
津田石清水八幡宮の手水

最近の手水は随分経済的、環境に優しい仕様だね。

津田の松原

津田の松原は、強い日差しを避けて散歩することができた。

屋島の西隣、立石港

屋島周辺は散歩できる場所がいっぱい。
立石港に自動車をとめて歩く。

屋島立石港を散歩

立石港で見た空

夕方になると日差しも弱まり涼しくなった。

場所
【住所】:香川県高松市屋島東町514−48
Googleマップで場所を確認

まとめ

今年の夏は猛暑が続き、秋になってもまだ暑いという近年まれに見る異常気象。
冬は寒くなるんだろうなぁ。

本日の散歩コース、秋の散歩にベストコース。