京都市

Category
白河院庭園8

京都市指定名勝「白河院」庭園

2017年『ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング』において、白河院の庭園は17位だった。 2018年は29位に落ちてしまったみたい。 白河院の庭園は小川治兵衛さんの作庭で、明治・大正時代の政治家「山縣有朋」さんの別荘「無鄰菴(むりんあん)」も手掛けられたお方。 29位とはいえ、7位無鄰菴に立ち寄る前に鑑賞してみ...Read More
水路閣内部

水路閣で有名な「南禅寺」の本当の魅力は庭園にあり。

南禅寺とは 南禅寺は臨済宗南禅寺派大本山の寺院。 京都の風景を代表する「疎水(水楼閣)」でも有名なスポットだ。 ▼疎水(水路閣) 1264年に後嵯峨天皇が離宮「禅林寺殿」をここに作った。 そして1289年、亀山法皇が「禅林禅寺」と名付け、約10年を要して寺として整備された。 「南禅寺」と呼ばれるようになったのは1300...Read More
京都100Kクラフトビール飲み比べ

京都でクラフトビール!「100K」でチョイ飲み。

京都に20:00到着。 今回京都ではクラフトビールのお店に行きたいと思っていた。 明日は朝早い行動なのでホテルチェックイン前にちょっとだけクラフトビールのお店に立ち寄りたいね。 私が調べた京都市内中心部のクラフトビール店は14店あった。 以下のマップで黒色で番号をつけてある。 京都駅から歩いて行くことが可能なのは⑤の「...Read More
北野天満宮梅苑の咲き誇る梅

北野天満宮の梅苑の見頃はまだだった。

京都観光最後の観光地は北野天満宮の梅苑に梅の咲き具合を見ようと。 2月初旬だからまだだろうなぁ。 (この記事を書いていることには見頃になっていることだろう) ▼一の鳥居 ずっと曇っていたけどこの時は少し青空が見えたね。 ▼楼門 梅は咲いているかな? 咲いている木は咲いているが本数が少ないね。 少なくても訪れた方々は北野...Read More
旧三井家下鴨別邸庭映える撮り方

旧三井家下鴨別邸にて明治レトロを感じる。

世界遺産下賀茂神社はとても魅力的な神社だった。 大炊殿、河合神社、秀穂舎をまわり、いざ、出町桝形商店街へ行ってみようと思ったのだが、何やら楽しそうなスポットを発見。 重要文化財「旧三井家下鴨別邸」だ。 3階の望楼は特別公開中で、人数に限りがあると書いてあった。 今でも入れるかな? 行ってみよう。 参考サイト:旧三井家下...Read More
秀穂舎玄関

世界遺産下鴨神社に行ってきた『鴨資料館秀穂舎編』

下鴨神社の糺(ただす)の森を南に抜けるとすぐに鴨資料館「秀穂舎(しゅうすいしゃ)」がある。 下鴨神社の学問所絵師であった浅田家の社家住宅が鴨社資料館になっている。 ▼秀穂舎の横を流れる泉川 ▼秀穂舎を「しゅうすいしゃ」とは難しい読み方だね。 ボランティアガイドさんが案内してくださった。 とても優しく話の上手な方だった。...Read More
下鴨神社の河合神社

世界遺産下鴨神社に行ってきた『河合神社編』

世界遺産下鴨神社一帯をもし午後から観光する時は以下のまわり方を推奨する。 南側の糺(ただす)の森側から入るのではなくて、西側から入って境内を参拝・散策する。(これは無料) 境内にある「授与所」で「大炊殿」、「河合神社・鴨長明資料館」、「鴨社資料館秀穂舎」に入場することができるセット券(500円)を購入する。 境内裏にあ...Read More
下鴨神社楼門

世界遺産下鴨神社に行ってきた『大炊殿編』

古都京都の世界文化遺産、下鴨神社に行ってきた。 下鴨神社は世界遺産でありながら、東本殿と西本殿は国宝なのだ。 市バス下鴨神社前で下車し歩いて行く。 清めましょうぞ。 南側から入ると正面のようなんだけど、西側から入ってきたことになるんだね。 結論から言うと、西側から入ることが正解だった。 これは後になって分かることなんだ...Read More
錦市場に並ぶ商品6

錦市場商店街の営業時間は18:00までなのにギリギリ行ってきたよ。

今回の京都旅行で外せないと思っていたスポットが「京の台所」錦市場商店街。 妙心寺が思った以上に魅力的な場所で長居してしまい間に合うかなと思いつつ行ってみた。 錦市場の営業時間は18:00までなんだけど~ 閉店間際だけど焦らずのんびりゆる~くレポートするよ。 ▼錦市場商店街入り口 錦市場は地下水が豊富で、生ものを冷やして...Read More
退蔵院元信の庭

妙心寺退蔵院にある3つの庭園はどれも素敵

妙心寺の法堂にある雲龍図を見終わったら、他の塔頭寺院は拝観時間が終わっていた(笑) 京都のお寺は大抵の場合、3時のおやつ後は見られないので注意が必要だ。 と思っていたら退蔵院の拝観時間は17:00までらしく、入ることができた。 退蔵院 越前(現在の福井県)の豪族・波多野重道が、妙心寺3世の無因禅師を開祖として応永2年(...Read More
妙心寺雲龍図

多数の塔頭寺院を有する日本最大の禅寺「妙心寺」に行ってきた

妙心寺に行こうと思ってグーグルマップを開くと戸惑う。 塔頭寺院(たっちゅうじいん)が多くて困惑するのだ。 多数の塔頭寺院群からなるお寺、それが妙心寺。 塔頭とは高僧の墓で、弟子がその近くに小庵を建てて寺になっていき、増えたわけね。 公式サイトによると46か院とのことだ。 公式サイトにマップがあったのでお借りしよう。 私...Read More
龍泉庵霊峰四季の間正面

「京の冬の旅」妙心寺塔頭『龍泉庵』の襖絵

妙心寺の塔頭「龍泉庵」(りょうせんあん)は通常非公開なんだけど、「第53回京の冬の旅」開催期間中に拝観できるようになっていた。 龍泉庵は5年ぶりの公開なのだとか。 妙心寺南総門から入るとすぐ右側に龍泉庵がある。 特別公開で入ることができるなんてお得感あるね。 ここから著名な絵画は撮影禁止! しかし、1999年の開祖五百...Read More