香るカカオ「CACAO HUNTERS」のCHOCOTICO(チョコティーコ)

南米コロンビア産、「CACAO HUNTERS」さんのCHOCOTICO(チョコティーコ)をいただいた。

トゥリー・トゥ・バーのチョコレートだね。

「CACAO HUNTERS」のCHOCOTICO(チョコティーコ)パッケージ

「CACAO HUNTERS」は小方真弓さん、コーヒーの世界に従事してきたカルロス・ベラスコさんお二人で立ち上げたチョコレートの会社。

世界には、チョコレートを知らずにカカオを栽培している人、カカオを知らずにチョコレートを口にしている人がたくさんいます。
離れたふたつの世界を、美味しさと笑顔でつなぐことが、私たちの夢です。

チョコレートには夢がある(^^♪

さて、箱を開けると・・・

「CACAO HUNTERS」のCHOCOTICO(チョコティーコ)

上の行から、チョコレートはダーク、ホワイト、ミルク。
左の列からトッピングはナッツ&カカオニブ、赤い果実、柑橘(かんきつ)類。

ナッツの種類はマカダミア、ピーカンナッツ、アーモンドプラリネのチップ、カカオニブチョコ。
赤い果実の種類はストロベリークリスピー、ラズベリークリスピー、ピスタチオ、カシューナッツ。
柑橘類の種類はオレンジコンフィ、レモンコンフィ、アーモンドのキャラメリゼ。

3×3=9通りのチョコレート(^^♪

▼繰り返しになるけど商品説明。

カカオハンターズがこだわるのは「カカオ本来の香りのチョコレート」。
そしてカカオ生産国で活動するからこそ、鮮やかなカカオの世界と香りの世界を体現する商品づくりを目指しています。
その香りを官能的に分析して誕生したのが「CHOCOTICO(チョコティーコ)」。
カカオが香るダーク・ミルク・ホワイトのコイン状のチョコレートに、その香りに寄り添うナッツ&カカオニブ・赤い果実・柑橘をデコレーション。
どれを食べようか、嬉しい悩みに思わずワクワク、3×3=9通りのコンビネーションがお楽しみ頂けます。

箱を開けるととてもいい香り。

説明通りで、どれを食べようか悩む。

「CACAO HUNTERS」のCHOCOTICO(チョコティーコ)1

3種類のチョコレートに、キャラクターの違うトッピング、それぞれすべてが個性的。

「CACAO HUNTERS」のCHOCOTICO(チョコティーコ)2

酸味があったり、ストレートに甘かったり。

「CACAO HUNTERS」のCHOCOTICO(チョコティーコ)3

香ばしいナッツ、ビターなチョコレート、甘酸っぱいミルキーなチョコレート。

「CACAO HUNTERS」のCHOCOTICO(チョコティーコ)4

これを考えた方は天才だ。

フワッと鼻に抜けるチョコレートもある。
楽しい。

「CACAO HUNTERS」のCHOCOTICO(チョコティーコ)5

あっという間にすべて食べてしまったよ・・・

「CACAO HUNTERS」のCHOCOTICO(チョコティーコ)6

毎年出てくるチョコレートはいつも斬新。
ロック(音楽の)なチョコレートだ。

「CACAO HUNTERS」のCHOCOTICO(チョコティーコ)7

使用しているものは従来のものなのに新しいなんてとてもエキサイティングな話。

「CACAO HUNTERS」のCHOCOTICO(チョコティーコ)8

だからチョコレートの世界は魅力的なんだ。

「CACAO HUNTERS」のCHOCOTICO(チョコティーコ)9

どれもほんとに美味しい。

ありがとうございました(^^♪