MAMMUT(マムート)の通勤時バッグパック~PCとデジカメを持ち歩く

自動車通勤にtumiのバッグを使っていた。
超機能的で非の打ちどころがない。
tumiのバッグは本当によく考えられたバッグなのだ。
PCの持ち運びも安心、スーツケースにもインストールでき完璧。
クライアントのとの交渉なども流れるように資料を出すことができる。

欠点は重さ。
しかし重さをがまんするほどの機能性とデザインの良さが気に入っている。

多くのものを持ち歩く時、なおかつ軽いバッグを必要とする時は吉田カバンのPORTERを使用する。

軽くてカメラバッグごと入るし弁当も横にならない。

ところが最近ダイエットのため電車通勤にしたが、肩にかけていると肩がこる。
そこでバックパックを検討した。

tumiとporter

悩んだ末に購入したのはコチラ。

mammutのバックパックSEON CARGO

いたって平凡なリュックと言った感じ。

MAMMUT(マムート)のバックパックだ。

まず背負ってみるとめちゃくちゃ軽い。
(何も入れてないので当たり前なんだけど、tumiは重い!)

▼裏
mammutのバックパックSEON CARGO裏側

▼メインの収納
mammutのバックパックSEON CARGOメイン収納

mammutのバックパックSEON CARGO15インチパソコン、タブレット

親指、人差し指の間はタブレットが入る。

15インチノートパソコンが入るということで、中指で開けているところに入れてみたが入らなかった。
私のノートパソコンは古く、大きいからだね。
最近のノートパソコンなら入ると思う。

※追記:最近のパソコンで試したが、入らなかった。失礼しました。

しかし15インチパソコンはここには入る。

mammutのバックパックSEON CARGO15インチパソコン、タブレット2

さて、一番気に入ったのはこちら。

mammutのバックパックSEON CARGOカメラ収納部分1

カメラが入る。

mammutのバックパックSEON CARGOカメラ収納部分

もともとは登山用のシューズを入れるように想定されているようだが、カメラバッグの構造となっている。

仕切りが二つで、そのうちの一つはマジックテープで幅を調整できる。

mammutのバックパックSEON CARGOカメラ収納部分2

SONY α7とCONTAXのgレンズ45mmと28mm、PLフィルター、エクステンションチューブ、そして先日購入したオークリーのサングラス。

パソコンとデジカメを同時に運べることに感動。

サイドにポケットが2か所ある

mammutのバックパックSEON CARGOサイド収納

mammutのバックパックSEON CARGOサイド収納2

スマホなど小物が意外にたくさん入る。
キャンパスのミニノートは思いついたことを書くために持ち歩いている。
鍵のフックも付いていて便利。

下部はシューズを入れることを想定しているらしい。

mammutのバックパックSEON CARGO下部収納

買ったばかりこスニーカーを入れてみたよ。

マムートバックパックに入ったナイキエアマックス95エッセンシャル

底が抜けたら落ちるんじゃないかと思ったのだが、ファスナーが非常にしっかりした作りとなっている。
シューズが入るこのスペースは、先ほどのノートパソコンを入れる場所とは仕切られている。

このバッグで気になったのは、バックパックなのだが、取手が3か所にある。

▼上部の取手
mammutのバックパックSEON CARGO上部取手と収納

上部には収納がある。

▼サイドの取手
mammutのバックパックSEON CARGOサイド取手

ボストンバッグのようにも持ち歩ける。

▼底の取手
mammutのバックパックSEON CARGO下部の取手

底にも取手があり反対にして持ち歩くことができる。

使用を続けて思ったが、上下にある取手は両手で持つことを想定しているのだなと思った。パソコンを入れていると、出すときに両手持ちをすることになる。

4日間使用したが、まったく肩がこらない。
PCを入れて運んでも重さを感じない。これは背中、肩のストラップのパッドが良いからで、ストラップの形状も人間工学を考慮した設計だとのことだ。
まあ、「人間工学を考慮」ってよく分からない表現だが、使用していると理屈は非常によく分かる。

バッグ自体が薄いので満員電車でも迷惑にならないのが良い。
実はこの薄さが一番気に入っている。

このリュックは古くなったり、壊れてもまた購入したいね

オークリーサングラスEVZERO™ RANGE (ASIA FIT)オークリーのサングラスが苦手な方にもおすすめ!EVZERO™ RANGE (ASIA FIT)

カフェ・ド・サンティエのビーフカツカレーJR高松駅から徒歩5分の美味しいカレー屋さん、「カフェ・ド・サンティエ」

関連記事

  1. 黒トマト

    黒トマト、味も栄養もハイクオリティ

    家庭菜園で育てたミニトマトをいただいた。その中に黒トマトが入っていた。見た目が悪…

  2. 栗林公園の花しょうぶ

    栗林公園の花しょうぶ

    栗林公園の花しょうぶまつりが6月10日(土)、11日(日)の2日間行われていると聞き行ってきた。…

  3. うどんバカ一代の釜バターうどん

    行列ができるうどん店「手打ち十段うどんバカ一代」の釜バターうどん…

    香川県のうどん屋は回転が早いので、行列ができていてもほとんど苦にならないのが良いところ。以前…

  4. あべのハルカス夜景

    あべのハルカス~ハルカス300からの夜景

    日本一高いビル、あべのハルカスの58階から60階にある展望台、ハルカス300に行ってきた。…

  5. ハクチョウゲ

    ハクチョウゲを撮影

    ハクチョウゲという花、いつも通る場所に咲いていたのに、今さらながらに今日気が付いた。道路沿い…

  6. 大王わさび農場

    大王わさび農場百周年

    数十年前、香川県で蕎麦を食べた時、おろし金とわさびが出てきた。おろし立てのわさびは辛みがなく甘いと知…

  7. 五色台から見た瀬戸内海

    五色台でセンブリを探す

    数年前、まだデジカメを持っていなかった頃、五色台野鳥の森でセンブリに出会い携帯電話で撮影した。…

  8. チョコ3種類

    一足早いバレンタインデー

    バレンタインデー当日、彼女も私も仕事で忙しいことが予想され前日に。しかし13日金曜日・・・(…

  9. レッドチリANNEXスペシャルセット

    レッドチリANNEX三名店のインドカレー~高松市でカレーとナン

    学生時代、インドカレーのお店って、正直文化の違いを感じすぎて敬遠していた。しかし、社会人となりイ…

  10. 大政の中華そば

    「大政」の中華そば~西讃でコッテリ系1位

    15年以上100回は行っている中華そば屋さん、「大政」さんで久々中華そばを食べた。香川県坂出…

  11. 樫原福善商店のよもぎ餅

    完全手作りのよもぎ餅「樫原福善商店」~八栗寺、五剣山登山

    身体を鍛えようと登山再開。本日はその登山中に見つけたよもぎ餅屋さんのお話。前置き長くなり…

  12. 紅はるか断面

    焼き芋食べ比べ「鳴門金時」「安納芋」「紅はるか」

    週末はようやく涼しくなり秋っぽくなってきたので焼き芋を食べようと。以前焼き芋を美味しく食べよ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ管理人

最近の記事

  1. 韓国料理双六の五穀米ビビンバ
  2. VACCAのマリナーラ
  3. 屋島の紅葉3
  4. いちご畑のジェラートかぼちゃと桜桃
  5. MetroImagingsのカメラヒップバッグ
  6. ラーメン川裕のしおラーメンの麺
  7. 鳴門ウチノ海総合公園のコスモスアップ
  8. 紅はるか断面
  9. 四方見展望台からの眺め

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月間アーカイブ

Instagram

PAGE TOP